ibsenの遊戯王オンラインエヴォリューション

コナミ提供のオンラインゲーム『遊戯王オンラインエヴォリューション』のプレイ日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
真っ先に乗せましたがかなり回した結果このデッキが一番勝率が高いような気がします。

基本セットにくわえて次のカードを組み込みます。

モンスター12
セイント2
闇仮面2
スケルエンジェル3
マハラギ2
サンドラ3

魔法2
地割れ2

罠6
神宣3
血の代償3(検閲2or3でも可、検閲2なら除去を足しましょう)

私がいろんなタイプを使った結果、一番安定感のあります。コンボデッキの性質上、いかに早くカードを集めるかがポイントになるので高速圧縮は勝率に直結します。
神宣の性質とデッキの高速圧縮のためにこのデッキにはデビフラ→異星のコンボはかけていません。デビフラはライフ5000をきると紙になるので、このデッキには向きません。
神宣の使い方が特に重要となります。神宣は何でもカウンターできるので罠が重要なこのデッキにとって邪魔なサイコやお触れもカウンターできる上に、ライフを失っても比較的痛くないこのデッキにとって絶好のカードだといえます。
代償派と検閲派に分かれるところですがモンスターが決して少ないデッキではないので代償の方が相性がいい気がします。(マハラギである程度はライフ調整ができるので)
リバモン中心の構成にしたのは抹殺で圧縮を狙っています。序盤でリバモンが抹殺されればデッキ圧縮につながるし、そうでなくともリバースできれば恩恵が大きく得られるのもポイントです。(特に初手で出したスケルが抹殺されたときはごそり圧縮ができるのでうれしいものがあります)


使った感想は、スタンデッキに対してもある程度機能することが実感しました。もしかするとガンスで使ってもある程度勝てるかもしれないというレベルにあります。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ibsen.blog38.fc2.com/tb.php/39-191fc0b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。